研究者データベース

吉野 浩之
ヨシノ ヒロユキ
特別支援教育講座
教授
Last Updated :2022/06/07

研究者基本情報

研究者

  • 氏名

    吉野 浩之, ヨシノ ヒロユキ

基本情報

  • 研究者氏名(日本語)

    吉野, 浩之
  • 研究者氏名(カナ)

    ヨシノ, ヒロユキ

使用外国語

  • 発表に使用する外国語

    英語
  • 執筆に使用する外国語

    英語

所属

  • 群馬大学, 教授

学歴

  • 2008年, 東京大学, 医学系研究科, 生殖・発達・加齢医学
  • 1994年, 信州大学, 医学部
  • 2008年

学位

  • 医学博士

所属学協会

  • 日本特殊教育学会
  • 日本外科学会
  • 日本小児外科学会
  • 日本在宅医療連合学会
  • 日本臨床栄養代謝学会
  • 日本重症心身障害学会
  • PEG・在宅医療学会
  • NPO法人 PEGドクターズネットワーク
  • 群馬県知的障害者(児)摂食嚥下研究会
  • 群馬県在宅医療推進協議会
  • 日本発達障害学会

経歴

  • 2015年07月, 群馬大学, 特別支援教育講座, 教授, 教授相当
  • 2008年04月, 2015年06月, 群馬大学, 障害児教育学講座, 准教授, 准教授・常勤専任講師相当

研究活動情報

研究分野

  • ライフサイエンス, 外科学一般、小児外科学
  • ライフサイエンス, 胎児医学、小児成育学
  • ライフサイエンス, 消化器内科学
  • 人文・社会, 特別支援教育

研究キーワード

  • 障害児医学
  • 小児
  • 在宅医療
  • PEG
  • 重症心身障害児
  • 栄養

論文

  • 緩和ケアにおける特別支援学校の取り組み (特集 日々の実践につなげる小児緩和ケア--子どもと家族の安楽を支えるために) -- (他職種による取り組み), 吉野浩之,吉野真弓, 2010年10月, 小児看護, 33, 11, 1536-1540
  • 小児在宅医療と地域連携, 吉野浩之, 2008年03月, 治療(別冊) 地域医療連携実践ガイドブック, Vol.90, 1367-1371
  • The influence of living donor liver transplantation on families with or without siblings, M.Yoshino, H. Yoshino, A.Kusano, K. Mizuta and H. Kawarasaki, 2007年09月, Pediatric Transplantation
  • 小児在宅医療に関係する社会資源の活用, 吉野浩之, 2007年, 日本在宅医学会誌, 8, 2 , 222-5
  • 小児在宅医療における医療的管理の実際, 吉野浩之, 2007年, 日本在宅医学会誌, 8, 2, 232-6
  • Naked plasmid DNA transfer to the porcine liver using rapid injection with large volume, H. Yoshino (First and corresponding), K. Hashizume and E. Kobayashi, 2006年07月, Gene Therapy (Nature Publishing Group)
  • 小児の在宅医療の課題と訪問看護師への期待, 吉野浩之、吉野真弓、田中裕次郎、福地将彦、太田秀樹, 2006年02月, 訪問看護と介護, 11, 2, 112-118
  • 小児在宅医療制度の現状, 吉野浩之、吉野真弓、田中裕次郎、水田耕一、河原﨑秀雄、太田秀樹 , 2006年, 小児外科, 38, 9, 1086-1092
  • 経腸栄養―在宅医療職が知っておきたいこと, 吉野浩之、吉野真弓、水田耕一、河原﨑秀雄、太田秀樹, 2006年11月, 訪問看護と介護, 11, 11 , 994-10003
  • 21世紀の在宅医療 在宅での手術 外科処置の可能性, 太田秀樹、吉野浩之, 2006年05月, クリニカルプラクティス, 25, 5, 373-376
  • 肝移植 その適応疾患と移植のタイミング 小児,胆道閉鎖症, 水田耕一、川野陽一、吉野浩之、高塚由佳、河原崎秀雄, 2006年, クリニカ, 33, 3, 177-181
  • 在宅医療における小児外科医の役割, 吉野浩之、吉野真弓、田中裕次郎、太田秀樹, 2005年, 小児外科, 37, 5, 580-7
  • Evaluation of intraoperative infusion solution using a complete anhepatic model in baby pigs, K. Komiya, Y. Sato, T. Wainai, T. Murayama, M. Yamada, A. Hiruta, N. Seo, H. Yoshino, H. Tanaka and E. Kobayashi, 2005年, Transplant Proc
  • 子どものデスエデュケーシヨン, 吉野浩之, 2010年03月, 緩和ケア, 20巻, 2号, 137-139
  • Efficiency of adenovirus-mediated gene transduction in heart grafts in rats., J. Fujishiro, H. Kawana, S. Inoue, H. Shimizu, H. Yoshino, Y. Hakamata, T. Kaneko, T. Murakami, K. Hashizume and E. Kobayashi, 2005年, Transplant Proc
  • Gene silencing in rat-liver and limb grafts by rapid injection of small interference RNA., Sato, Yuki; Ajiki, Takashi; Inoue, Seiichiro; Fujishiro, Jun; Yoshino, Hiroyuki; Igarashi, Yuka; Hakamata, Yoji; Kaneko, Takashi; Murakamid, Takashi; Kobayashi, Eiji, 2005年, Transplantation
  • 移植研究に必要な実験動物, 椎貝正太、長尾慶和、田中穂積、吉野浩之、小林英司, 2005年, 今日の移植, 18, 2, 157-8
  • 日本人由来肝細胞を研究利用するシステム作りのためにー治療的肝切除時の温阻血障害が肝ミクロゾームP-450サブタイプへ及ぼす影響, 吉野浩之、鈴木聡、小林英司, 2004年, 低温医学, 30, 2, 29-31
  • Molecular investigation of hepatitis E virus infection in domestic and miniature pigs used for medical experiments, Tanaka, H., Yoshino, H., et al., 2004年, Xenotransplantation
  • Impact of worm ischemic time on microsomal P450 isoforms in a porcine model of therapeutic liver resection, Suzuki, S., Yoshino, H., et al., 2004年, Life Sciences
  • Effect of FTY720 on rat small bowel transplantation, Fujishiro, J., Yoshino, H., et al., 2004年, Transplantation
  • Vascular Closure Staples for experimental organ transplantation., Hiroyuki Yoshino, Hitoshi Yamauchi, Narasimhan Kannan, Satomi Iwai, Kaoru Endo, Seiichiro Inoue, Kazunori Tahara, Takashi Kaneko, Youji Hakamata, Masahumi Takahashi, Eiji Kobayashi , 2003年, Transplantation
  • Xenotransplantationの現状とドナー動物の展望, 吉野浩之、小林英司, 2003年, 最新医学, 58, 10, 2586-9
  • Non-penetrating Vascular Closure Staples (VCS) Clip を用いたブタ部分小腸移植法, 吉野浩之、山内 仁、井上成一郎、清水 尚、藤代 準、若井拓哉、金子隆志、高橋将文、袴田陽二、田中穂積、小林英司, 2003年, 今日の移植, 16, 6, 637-8
  • 難病の子どもを抱えた家族 : 生体肝移植経験家族の場合 , 吉野 真弓 , 草野 篤子 , 吉野 浩之 , 水田 耕一 , 河原崎 秀雄, 2002年06月, 日本家政学会誌, 53, 6, 529-538
  • 胎児水腫を合併した巨大仙尾部奇形腫の治療戦略, 吉野浩之、横森欣司、尾花和子、与田仁志、川上 義、梁 栄治、杉本充弘, 2002年, 小児外科
  • Liver transplantation from situs inversus to situs inversus, Sugawara, Y.; Yoshino, H.; et. al, 2001年, Liver Transplantation (Wiley)
  • Rat liver transplantation for total vascular reconstraction, using a suture method, Inoue, S., Yoshino, H., et al., 2003年, Microsurgery (Wiley)
  • Gastrointestinal bleeding after living-related liver transplantation, Hirata, M.; Yoshino, H.; et. al., 2002年, Digestive Dis. Sci. (Springer)
  • どこが違う?小児の栄養~重症心身障害児(者)の栄養管理, 吉野浩之, 2006年, Run&Up, 2, 3, 2-5
  • NICU最前線 在宅中心静脈栄養と在宅経管栄養, 吉野 浩之, 2011年03月, ネオネイタルケア, 24巻, 3号, 260-265
  • 小児における在宅医療の継時的変化, 吉野 真弓,吉野 浩之, 2016年12月, 日本小児科学会雑誌 , 120, 12, 1818-1822
  • 経管栄養の管理(経鼻チューブ,EDチューブ,胃瘻), 吉野 浩之, 2016年, 小児科診療, 79, 2, 239-243
  • 再び口から食べるための経管栄養をめざして : 半固形状流動食品と地域連携, 吉野 浩之,原 純也,大久保 陽子, 2015年, ヒューマンニュートリション, 7, 3, 58-63
  • NICUからはじまる小児在宅医療 : 外出時の対応, 吉野 浩之, 2013年11月, 周産期医学, 43, 11, 1407-1411
  • 在宅経管栄養療法(HEN)の実例 : 神経筋疾患の嚥下障害患者をどうするか, 吉野 浩之, 2013年, 難病と在宅ケア, 19, 1, 27-32
  • 10代患者の予後不良な疾患;疾患ごとの精神心理状態とその対応, 吉野浩之, 吉野真弓, 2011年03月, 小児看護, 34巻, 3号, 303-308
  • 胃瘻カテーテル交換後確認における経胃瘻カテーテル内視鏡(PEGスコープ)の有用性, 草間龍一, 吉野浩之, 2012年01月, 日本消化器内視鏡学会誌, 54巻, 1号, 57-63
  • 胃ろう(PEG)を中心とした地域連携の構築 ~幸せな胃ろうと不幸な胃ろう~, 吉野浩之, 2012年03月, ヒューマン・ニュートリション, 4巻, 3号, 4-7
  • 患児の教育への配慮, 吉野浩之, 2012年07月, 小児科診療, 75巻, 7号, 1157-1166
  • 今、PEG(胃瘻)の適応を考える, 吉野浩之, 草間龍一, 2012年04月, 消化器臨床, 15巻, 4号, 412-417
  • 栄養療法ネットワーク・前橋が推進する訪問胃瘻交換, 荻原博、吉野浩之、内藤浩、小川哲史, 2018年09月, 在宅医療と内視鏡治療, 22巻, 1号, 3-7
  • PEGによる在宅栄養管理, 吉野浩之, 2019年01月, 診断と治療, 107巻, 1号, 39-43

MISC

  • Naked plasmid DNA transfer to the porcine liver using rapid injection with large volume, H. Yoshino,K. Hashizume,E. Kobayashi, 2006年12月, GENE THERAPY, 13, 24, 1696, 1702
  • Naked plasmid DNA transfer to the porcine liver using rapid injection with large volume, H. Yoshino,K. Hashizume,E. Kobayashi, 2006年12月, GENE THERAPY, 13, 24, 1696, 1702
  • The influence of living donor liver transplantation on families with or without siblings, Mayurni Yoshino,Hiroyuki Yoshino,Atsuko Kusano,Koichi Mizuta,Hideo Kawarasaki, 2007年09月, PEDIATRIC TRANSPLANTATION, 11, 6, 624, 627
  • The influence of living donor liver transplantation on families with or without siblings, Mayurni Yoshino,Hiroyuki Yoshino,Atsuko Kusano,Koichi Mizuta,Hideo Kawarasaki, 2007年09月, PEDIATRIC TRANSPLANTATION, 11, 6, 624, 627
  • Efficiency of adenovirus-mediated gene transduction n heart grafts in rats, J Fujishiro,H Kawana,S Inoue,H Shimizu,H Yoshino,Y Hakamata,T Kaneko,T Murakami,K Hashizume,E Kobayashi, 2005年01月, TRANSPLANTATION PROCEEDINGS, 37, 1, 67, 69
  • Efficiency of adenovirus-mediated gene transduction n heart grafts in rats, J Fujishiro,H Kawana,S Inoue,H Shimizu,H Yoshino,Y Hakamata,T Kaneko,T Murakami,K Hashizume,E Kobayashi, 2005年01月, TRANSPLANTATION PROCEEDINGS, 37, 1, 67, 69
  • Gene silencing in rat-liver and limb grafts by rapid injection of small interference RNA, Y Sato,T Ajiki,S Inoue,J Fujishiro,H Yoshino,Y Igarashi,Y Hakamata,T Kaneko,T Murakami,E Kobayashi, 2005年01月, TRANSPLANTATION, 79, 2, 240, 243
  • Gene silencing in rat-liver and limb grafts by rapid injection of small interference RNA, Y Sato,T Ajiki,S Inoue,J Fujishiro,H Yoshino,Y Igarashi,Y Hakamata,T Kaneko,T Murakami,E Kobayashi, 2005年01月, TRANSPLANTATION, 79, 2, 240, 243
  • Evaluation of intraoperative infusion solution using a complete anhepatic model in baby pigs, K Komiya,Y Sato,T Wainai,T Murayama,M Yamada,A Hiruta,N Seo,H Yoshino,H Tanaka,E Kobayashi, 2005年06月, TRANSPLANTATION PROCEEDINGS, 37, 5, 2341, 2346
  • Evaluation of intraoperative infusion solution using a complete anhepatic model in baby pigs, K Komiya,Y Sato,T Wainai,T Murayama,M Yamada,A Hiruta,N Seo,H Yoshino,H Tanaka,E Kobayashi, 2005年06月, TRANSPLANTATION PROCEEDINGS, 37, 5, 2341, 2346
  • Vascular closure staples for experimental organ transplantation, H Yoshino,H Yamauchi,N Kannan,S Iwai,K Endo,S Inoue,K Tahara,T Kaneko,Y Hakamata,M Takahashi,E Kobayashi, 2003年07月, TRANSPLANTATION, 76, 2, 442, 443, 速報,短報,研究ノート等(学術雑誌)
  • Vascular closure staples for experimental organ transplantation, H Yoshino,H Yamauchi,N Kannan,S Iwai,K Endo,S Inoue,K Tahara,T Kaneko,Y Hakamata,M Takahashi,E Kobayashi, 2003年07月, TRANSPLANTATION, 76, 2, 442, 443, 速報,短報,研究ノート等(学術雑誌)
  • Rat liver transplantation for total vascular reconstruction, using a suture method, S Inoue,K Tahara,H Shimizu,H Yoshino,C Suzuki,T Kaneko,Y Hakamata,M Takahashi,T Murakami,M Kaneko,E Kobayashi, 2003年, MICROSURGERY, 23, 5, 470, 475
  • Rat liver transplantation for total vascular reconstruction, using a suture method, S Inoue,K Tahara,H Shimizu,H Yoshino,C Suzuki,T Kaneko,Y Hakamata,M Takahashi,T Murakami,M Kaneko,E Kobayashi, 2003年, MICROSURGERY, 23, 5, 470, 475
  • Molecular investigation of hepatitis E virus infection in domestic and miniature pigs used for medical experiments, H Tanaka,H Yoshino,E Kobayashi,M Takahashi,H Okamoto, 2004年11月, XENOTRANSPLANTATION, 11, 6, 503, 510
  • Molecular investigation of hepatitis E virus infection in domestic and miniature pigs used for medical experiments, H Tanaka,H Yoshino,E Kobayashi,M Takahashi,H Okamoto, 2004年11月, XENOTRANSPLANTATION, 11, 6, 503, 510
  • Effect of FTY720 on rat small bowel transplantation, J Fujishiro,S Inoue,H Shimizu,H Yoshino,T Murakami,E Kobayashi, 2004年06月, TRANSPLANTATION, 77, 12, 1910, 1911, 速報,短報,研究ノート等(学術雑誌)
  • Effect of FTY720 on rat small bowel transplantation, J Fujishiro,S Inoue,H Shimizu,H Yoshino,T Murakami,E Kobayashi, 2004年06月, TRANSPLANTATION, 77, 12, 1910, 1911, 速報,短報,研究ノート等(学術雑誌)
  • Impact of warm ischemic time on microsomal P450 isoforms in a porcine model of therapeutic liver resection, S Suzuki,T Satoh,H Yoshino,E Kobayashi, 2004年11月, LIFE SCIENCES, 76, 1, 39, 46
  • Impact of warm ischemic time on microsomal P450 isoforms in a porcine model of therapeutic liver resection, S Suzuki,T Satoh,H Yoshino,E Kobayashi, 2004年11月, LIFE SCIENCES, 76, 1, 39, 46
  • Liver transplantation from situs inversus to situs inversus, Sugawara\, Y,Yoshino\, H,et. al, 2001年, Liver Transplantation (Wiley), 7, 9, 829, 30
  • Gastrointestinal bleeding after living-related liver transplantation, Hirata\, M,Yoshino\, H,t. al, 2002年, Digestive Dis. Sci. (Springer), 47, 11, 2386, 8
  • 緩和ケアにおける特別支援学校の取り組み (特集 日々の実践につなげる小児緩和ケア--子どもと家族の安楽を支えるために) -- (他職種による取り組み), 吉野浩之,吉野真弓, 2010年, 小児看護, 33, 11, 1536, 1540
  • 小児在宅医療と地域連携, 吉野浩之, 2008年, 治療(別冊) 地域医療連携実践ガイドブック, Vol.90, 1367, 1371
  • 小児在宅医療に関係する社会資源の活用, 吉野浩之, 2007年, 日本在宅医学会誌, 8, 2, 222, 5
  • 小児在宅医療における医療的管理の実際, 吉野浩之, 2007年, 日本在宅医学会誌, 8, 2, 232, 6
  • 小児の在宅医療の課題と訪問看護師への期待, 吉野浩之,吉野真弓,田中裕次郎,福地将彦,太田秀樹, 2006年, 訪問看護と介護, 11, 2, 112, 118
  • 小児在宅医療制度の現状, 吉野浩之,吉野真弓,田中裕次郎,水田耕一,河原﨑秀雄,太田秀樹, 2006年, 小児外科, 38, 9, 1086, 1092
  • 経腸栄養―在宅医療職が知っておきたいこと, 吉野浩之,吉野真弓,水田耕一,河原﨑秀雄,太田秀樹, 2006年, 訪問看護と介護, 11, 11, 994, 10003
  • 21世紀の在宅医療 在宅での手術 外科処置の可能性, 太田秀樹,吉野浩之, 2006年, クリニカルプラクティス, 25, 5, 373, 376
  • 肝移植 その適応疾患と移植のタイミング 小児,胆道閉鎖症, 水田耕一,川野陽一,吉野浩之,高塚由佳,河原崎秀雄, 2006年, クリニカ, 33, 3, 177, 181
  • 在宅医療における小児外科医の役割, 吉野浩之,吉野真弓,田中裕次郎,太田秀樹, 2005年, 小児外科, 37, 5, 580, 7
  • 移植研究に必要な実験動物, 椎貝正太,長尾慶和,田中穂積,吉野浩之,小林英司, 2005年, 今日の移植, 18, 2, 157, 8
  • 日本人由来肝細胞を研究利用するシステム作りのためにー治療的肝切除時の温阻血障害が肝ミクロゾームP-450サブタイプへ及ぼす影響, 吉野浩之,鈴木聡,小林英司, 2004年, 低温医学, 30, 2, 29, 31
  • Xenotransplantationの現状とドナー動物の展望, 吉野浩之,小林英司, 2003年, 最新医学, 58, 10, 2586, 9
  • Non-penetrating Vascular Closure Staples (VCS) Clip を用いたブタ部分小腸移植法, 吉野浩之,山内 仁,井上成一郎,清水 尚,藤代 準,若井拓哉,金子隆志,高橋将文,袴田陽二,田中穂積,小林英司, 2003年, 今日の移植, 16, 6, 637, 8
  • 難病の子どもを抱えた家族 : 生体肝移植経験家族の場合, 吉野 真弓,草野 篤子,吉野 浩之,水田 耕一,河原崎 秀雄, 2002年, 日本家政学会誌, 53, 6, 529, 538
  • 胎児水腫を合併した巨大仙尾部奇形腫の治療戦略, 吉野浩之,横森欣司,尾花和子,与田仁志,川上 義,梁 栄治,杉本充弘, 2002年, 小児外科
  • Liver transplantation from situs inversus to situs inversus, Sugawara\, Y,Yoshino\, H,et. al, 2001年, Liver Transplantation (Wiley), 7, 9, 829, 30
  • Gastrointestinal bleeding after living-related liver transplantation, Hirata\, M,Yoshino\, H,t. al, 2002年, Digestive Dis. Sci. (Springer), 47, 11, 2386, 8
  • どこが違う?小児の栄養~重症心身障害児(者)の栄養管理, 吉野浩之, 2006年, Run&Up, 2, 3, 2, 5
  • 子どものデスエデュケーシヨン, 吉野浩之, 2010年, 緩和ケア, 20巻, 2号, 137, 139
  • 10代患者の予後不良な疾患;疾患ごとの精神心理状態とその対応, 吉野浩之,吉野真弓, 2011年, 小児看護, 34巻, 3号, 303, 308
  • 胃瘻カテーテル交換後確認における経胃瘻カテーテル内視鏡(PEGスコープ)の有用性, 草間龍一,吉野浩之, 2012年, 日本消化器内視鏡学会誌, 54巻, 1号, 57, 63
  • 胃ろう(PEG)を中心とした地域連携の構築 ~幸せな胃ろうと不幸な胃ろう~, 吉野浩之, 2012年, ヒューマン・ニュートリション, 4巻, 3号, 4, 7
  • 患児の教育への配慮, 吉野浩之, 2012年, 小児科診療, 75巻, 7号, 1157, 1166
  • 今、PEG(胃瘻)の適応を考える, 吉野浩之,草間龍一, 2012年, 消化器臨床, 15巻, 4号, 412, 417
  • NICU最前線 在宅中心静脈栄養と在宅経管栄養, 吉野 浩之, 2011年, ネオネイタルケア, 24巻, 3号, 260, 265
  • 小児における在宅医療の継時的変化, 吉野 真弓,吉野 浩之, 2016年, 日本小児科学会雑誌, 120, 12, 1818, 1822
  • 再び口から食べるための経管栄養をめざして : 半固形状流動食品と地域連携, 吉野 浩之,原 純也,大久保 陽子, 2015年, ヒューマンニュートリション, 7, 3, 58, 63
  • NICUからはじまる小児在宅医療 : 外出時の対応, 吉野 浩之, 2013年, 周産期医学, 43, 11, 1407, 1411
  • 経管栄養の管理(経鼻チューブ,EDチューブ,胃瘻), 吉野 浩之, 2016年, 小児科診療, 79, 2, 239, 243
  • 在宅経管栄養療法(HEN)の実例 : 神経筋疾患の嚥下障害患者をどうするか, 吉野 浩之, 2013年, 難病と在宅ケア, 19, 1, 27, 32

書籍等出版物

  • 医療的ケア児を取り巻く現状と課題, 単著, 吉野 浩之, すべて, メディカルレビュー社, 2020年07月01日, 4, 4
  • 新社会福祉士養成講座 第17巻 第2版 保健医療サービス 中央法規出版(全246ページ), 中央法規出版, 2010年
  • 医療から介護サービスまでの地域連携(全94ページ), PEGドクターズネットワーク, 2009年
  • ケアマネのための知っておきたい医療の知識Q&A(全183ページ), 学陽書房, 2008年
  • 在宅医学(全404ページ), メディカルレビュー社, 2008年
  • 在宅医療テキスト(全144ページ), 財団法人 在宅医療助成 勇美記念財団, 2006年
  • 在宅医療実践マニュアル(地域ケアをつくる仲間たちへ)第2版, 医歯薬出版, 2006年
  • 新社会福祉士養成講座 第17巻 保健医療サービス 中央法規出版(全220ページ), 中央法規出版, 2009年
  • 在宅医療~午後から地域へ(全347ページ), 医学書院, 2010年
  • 在宅医療テキスト 第2版(全153ページ), 財団法人 在宅医療助成 勇美記念財団, 2009年
  • 臨床肝臓病学―症例による生検・電顕・画像・治療(全356ページ), 日本メディカルセンター, 2001年
  • 新社会福祉士養成講座 第17巻 第3版 保健医療サービス 中央法規出版(全236ページ), 中央法規出版, 2012年
  • 今日の小児治療指針(第16版), 医学書院, 2015年
  • キーワードで読む発達障害研究と実践のための 医学診断/福祉サービス/特別支援教育/就労支援, 福村出版, 2016年
  • 実践!!小児在宅医療ナビ, 南山堂, 2013年

講演・口頭発表等

  • 前橋における栄養療法の 現状とこれから, 吉野 浩之, 群馬中央病院地域連携カンファレンス, 2020年07月21日, 日本語
  • 在宅及び入所施設における高度な安全性を担保した胃ろうカテーテル交換術~PEGスコープの臨床検討~, 第79回日本消化器内視鏡学会, 2010年
  • 家族支援の視点から見た小児在宅医療, 第21回日本在宅医療学会, 2010年
  • PEGカテーテル交換後確認法のスタンダードを目指してSky-Blue法による間接確認とPEGスコープによる直接確認, 第15回 PEG・在宅医療研究会, 2010年
  • 空腸瘻(PEJ)カテーテルの直接確認~PEGスコープの発展~, 第15回 PEG・在宅医療研究会, 2010年
  • より患者にやさしい胃瘻造設・交換方法 ~PEG造設・交換法のこれから~ これからのベットサイド ・在宅での診療, 第80回日本消化器内視鏡学会 ランチョンセミナー, 2010年
  • 介護の「場」を中心にしたPEGカテーテルの検討~カテーテル選択から交換後確認法まで~, 第15回 PEG・在宅医療研究会, 2010年
  • PEGスコープによるカテーテル交換後直接確認法 ~各種カテーテルの検討と検査のコツ~, 第15回 PEG・在宅医療研究会, 2010年
  • 学校教員のアレルギー疾患の認識に関する調査, 第57回日本学校保健学会, 2010年
  • 群馬県知的障害者・児 摂食嚥下研究会実技セミナー Bコース(基礎) 講演, 2010年
  • 知的障害者(児)総論 (AM)PEG実技セミナー (PM), 2010年
  • 在宅医療とPEG, 2009年
  • 胃ろうを知ろうPDN セミナー in 立川, 2009年
  • PEGの造設と管理, PEGドクターズネットワーク 栃木 あしかがの森, 2009年
  • 子どものホスピスケア, NPO在宅ケアを支える診療所・市民全国ネットワーク 第15回ランチョンセミナー 座長, 2009年
  • 胃ろうとは、おなかにつくる小さなお口, PDNドクターズネットワーク, 2008年
  • NSTと地域連携, 自治医科大学栄養管理研究会, 2008年
  • 小児在宅医療 重度障害児の在宅支援, 日本在宅医学会, 2008年
  • PEGの管理と合併症対策, 前橋胃ろうネットワーク, 2008年
  • 医療的ケアの現状と今後の展望, 2008年
  • PEGにおける病診連携, 第9回 日本在宅医学会, 2007年
  • 在宅療養支援診療所における地域・在宅NSTへの挑戦, 第12回 HEQ研究会<シンポジウム>, 2007年
  • 制度に乗らない在宅医療, 第13回 在宅ケアを支える診療所全国ネットワーク全国大会, 2007年
  • 在宅患者の栄養管理, 吾妻NST研究会, 2007年
  • 小児在宅医療―栃木県の現状と課題, 結城社会福祉協議会特別講演, 2007年
  • PEGの現状, 第2回栃木PDNセミナー, 2007年
  • 小児の胃瘻とストーマ, 済生会宇都宮病院研修会, 2007年
  • PEGの現状, 第3回栃木PDNセミナー, 2007年
  • 小児在宅医療 アスムス:おやま城北クリニックの取り組みと、栃木県における小児在宅医療の現状, 地域医療研究会, 2007年
  • 障害者に起こり易い疾患と治療の基礎知識, 栃木県訪問看護協会, 2007年
  • 小児在宅医療―現状と課題, 第42回 日本周産期・新生児学会総会, 2006年
  • Hydrodynamic法を用いたIn Vivo 遺伝子導入法, 第42回 日本移植学会<シンポジウム> (2006.9.9) 千葉, 2006年
  • PEG管理における病診連携-在宅療養支援診療所による胃瘻管理, 第11回 HEQ研究会<シンポジウム>, 2006年
  • 養護学校における医療的ケア (専門研修レクチャー), 2006年
  • PEGの管理, 第1回栃木PDNセミナー, 2006年
  • ブタ肝臓におけるHydrodynamic法を用いたNaked DNA導入法, 第8回 移植遺伝子工学研究会<シンポジウム>, 2005年
  • PEGの管理第5回とちぎPDNセミナー, 2010年
  • 小児在宅医療―栃木県の現状と課題, 第3回自治医大シンポジウム, 2006年
  • ブタを用いた実験的小腸移植―家畜ブタおよびミニブタの差異を中心に, 第17回 日本小腸移植研究会 (2005.2.26) 東京, 2005年
  • 在宅医療の中の小児-制度と現状, 第42回 日本小児外科学会総会 (2005.6.1) 千葉, 2005年
  • 若年障害者の在宅医療-求められる地域連携, 第7回 日本在宅医学会<教育講演>, 2005年
  • 重症障害児の在宅医療 -栃木県における現状と課題, 第11回 在宅ケアを支える診療所全国ネットワーク全国大会, 2005年
  • ミニブタを用いた生体部分小腸移植モデルにおけるFKマイクロスフェアの有効性の検討, 第16回 日本小腸移植研究会, 2004年
  • ヒト組織の研究利用における現状と課題―日本人由来肝細胞のソース樹立のために守るべきこと, 第3回 日本再生医療学会, 2004年
  • 在宅医療における小児外科医の役割, 第41回 日本小児外科学会 (2004.6.2-4) 大阪, 2004年
  • Naked DNA高速注入による遺伝子導入法:ブタ肝における応用, 第40回 日本移植学会, 2004年
  • 胃瘻造設患者における在宅胃瘻交換の検討, 第10回 在宅ケアを支える診療所全国ネットワーク全国大会, 2004年
  • ブタ小腸移植モデル:VCSクリップを用いた血管吻合, 第15回 日本小腸移植研究会, 2003年
  • ブタにおけるピギーバック型肝移植, 第21回 日本肝移植研究会, 2003年
  • ブタ部分小腸移植モデル:VCSクリップを用いた血管吻合法, 第40回 日本小児外科学会総会, 2003年
  • Non-penetrating Vascular Closure Staples (VCS) Clip を用いたブタ部分小腸移植法, 第9回 日本ミゾリビン研究会, 2003年
  • 臓器移植におけるVCSクリップの有用性の検討, 第39回 日本移植学会総会, 2003年
  • 温阻血障害が及ぼす肝ミクロゾームP-450サブタイプへの影響, 第30回 低温医学会総会, 2003年
  • 人工肝臓開発のための無肝ブタモデルの作成, 第40回人工臓器学会総会, 2002年
  • 無肝ブタモデルの作成:ピギーバック法による部分肝移植を行うために, 第38回日本移植学会総会, 2002年
  • 地域栄養・胃ろうネットワークの プロジェクトとしての在宅医療支援, PEG・在宅医療研究会, 2011年
  • PEGスコープによる PEGカテーテル交換後確認法 ~各種カテーテルの検討と検査のコツ~, 重症心身障害学会, 2011年
  • 地域在宅ネットワークに基づいた 在宅PEG患者のカテーテル交換支援, 日本静脈経腸栄養学会, 2011年
  • 地域胃瘻ネットワークによる 在宅医のPEG交換支援プロジェクト, 日本消化器内視鏡学会, 2011年
  • 地域医療と多職種協働~在宅での栄養管理を中心に~, 九州山口薬学大会, 2011年
  • 訪問胃瘻交換システムの普及に向けて, PEG・在宅医療研究会, 2016年
  • 在宅小児における経管栄養ルートの検討, 日本在宅経腸栄養研究会, 2017年
  • 全ての人を支える在宅医療, 退院支援を考える会講演会, 2017年
  • 小児在宅医療における胃瘻管理 (ランチョンセミナー), 日本小児外科学会, 2016年
  • 地域で支える胃瘻管理 ランチョンセミナー, PEG・在宅医療研究会, 2015年
  • シンポジウム 胃ろう患者を取り巻く問題 ・地域連携を考える, 第15回全日本民医連消化器研究会, 2015年
  • 安全なPEGカテーテル交換のために ~イディアール交換用シースの有用性~ ランチョンセミナー, 第86回日本消化器内視鏡学会, 2013年
  • PEGのある生活~地域中核病院の地域連携とチーム医療~ ランチョンセミナー, 第27回 日本静脈経腸栄養学会, 2012年

共同研究・競争的資金等の研究課題

  • 必須項目の入力がありません, 競争的資金
  • 必須項目の入力がありません, 競争的資金

社会貢献活動情報

社会貢献活動

  • 学校評議員, 2020年04月01日, 2021年03月31日, 特別支援学校における学校評議員(対象:教育関係者)
  • 医ケア指導医, 2020年10月27日, 2020年10月27日(対象:教育関係者)
  • 医療的ケア指導医, 2020年04月01日, 2021年03月31日, その他(対象:教育関係者)
  • 医療的ケア指導医, 2020年04月01日, 2021年03月31日(対象:教育関係者)
  • 医ケア指導および助言, 2020年07月28日, 2020年07月28日(対象:教育関係者)
  • 医ケア指導および助言, 2020年11月12日, 2020年11月12日(対象:教育関係者)
  • 講演ー摂食嚥下指導, 2020年12月23日, 2020年12月23日(対象:教育関係者)
  • 医療(感染症)指導・講演, 2021年01月07日, 2021年01月07日(対象:教育関係者)


Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.