研究者データベース

野田 玲治
ノダ レイジ
環境創生部門
准教授
Last Updated :2022/11/15

研究者基本情報

研究者

  • 氏名

    野田 玲治, ノダ レイジ

所属

  • 環境創生部門, 准教授

基本情報

  • 研究者氏名(日本語)

    野田, 玲治
  • 研究者氏名(カナ)

    ノダ, レイジ

論文上での記載著者名

  • Reiji Noda,R. Noda,Reiji NODA,R. NODA

所属

  • 群馬大学, 大学院理工学府, 准教授

所属部局等

  • 所属情報

    大学院理工学府, 環境創生部門
  • 職名情報

    准教授

経歴

  • 群馬大学

研究活動情報

研究分野

  • 環境・農学, 環境材料、リサイクル技術
  • ものづくり技術(機械・電気電子・化学工学), 触媒プロセス、資源化学プロセス

論文

  • Conversion of Food Processing Wastes to Value Added Materials Using Supercritical WaterOxidation (SCWO), Reiji Noda,Kill-yoon Kang,Hong-ying Hu, 1998年06月, IAWQ 19th Biennial International, 研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Effects of Steam on Ni/Al2O3 Catalysts for Ammonia Decomposition, Ryosuke Atsumi,Reiji Noda,Hideyuki Takagi,Luigi Vecchione,Andrea Di Carlo,Zaccaria Del Prete,Koji Kuramoto, 2014年11月, INDUSTRIAL & ENGINEERING CHEMISTRY RESEARCH, 53, 45, 17849, 17853, 研究論文(学術雑誌)
  • Ammonia decomposition activity over Ni/SiO2 catalysts with different pore diameters, Ryosuke Atsumi,Reiji Noda,Hideyuki Takagi,Luigi Vecchione,Andrea Di Carlo,Zaccaria Del Prete,Koji Kuramoto, 2014年09月, INTERNATIONAL JOURNAL OF HYDROGEN ENERGY, 39, 26, 13954, 13961, 研究論文(学術雑誌)
  • 熱可塑性プラスチック・マテリアルリサイクルの定量的評価方法, 野田玲治,角江里子,笠倉忠夫, 2000年, 工業材料, 48
  • 金属鉄-過酸化水素酸化法による高濃度有機性排水の処理, 野田玲治,佐野綾子,笠倉忠夫, 2000年, ケミカルエンジニヤリング, 45
  • アルカリ金属化合物の基礎蒸発特性, 野田玲治,高野剛志,成瀬一郎,大竹一友, 1997年, 化学工学論文集, 23
  • 石炭燃焼場におけるアルカリ金属化合物の基礎放出特性, 村上高広,野田玲治,成瀬一郎,故,大竹一友, 1999年, 化学工学論文集, 25
  • 超音波を利用した新しいフロック強度測定法の開発, 野田玲治,岸敦男,樫野泰司,笠倉忠夫, 1999年, EICA環境システム計測制御学会誌, 4
  • 高圧圧搾による汚泥中水分測定, 野田玲治,樫野泰司,笠倉忠夫,松原極, 2000年, 下水道協会誌, 37
  • プラスチック・ゼロエミッション化の検討, 笠倉忠夫,野田玲治, 2001年, 環境科学会誌, 14
  • リバーニング処理による飛灰ペレット中の重金属溶出特性とその抑制, 成 昊鎮,野田 玲治,伊藤 一郎,堀尾 正靱, 2004年, 化学工学論文集, 30
  • 事業型生ごみ発生現場におけるコンポスト化前処理装置の意義と効果, 姜虎,笹尾彰,澁澤栄,八木茂,岡山毅,野田玲治, 2005年, 農業機械学会論文集, 67, 4
  • Reaction Analysis of a DMFC Employing a Porous Carbon Plate Operated at High Methanol Concentrations, Nobuyoshi Nakagawa,Kazuya Sekimoto,M. Shahbudin Masdar,Reiji Noda, 2009年, J. Power Sources, J. Power Sources, 186
  • Axial gas profiles in a bubbling fluidised bed biomass gasifier, Davide Ross,Reiji Noda,Masayuki Horio,Adam Kosminski,Peter Ashman,Peter Mullinger, 2007年, Fuel, Fuel, 86
  • Coupled Recycling of PVC and Glass Wastes Producing Chlorine-Free Fuels and Cement Feed Stock, Ho-Jin Sung,Reiji Noda,Masayuki Horio, 2009年, Environmental Science and Technology, Environmental Science and Technology, 43, 1
  • Steam Gasification of Cellulose and Wood in a Fluidized Bed of Porous Clay Particles, Reiji Noda,Tomoyuki Ito,Nao Tanaka,Masayuki Horio, 2009年, Jpurnal of Chemical Engineering of Japan, Jpurnal of Chemical Engineering of Japan
  • Fundamentals on Combustion and Gasification Behavior of Coal Particle Trapped on Molten Slag Layer, Reiji Noda,Ichiro Naruse,Kazutomo Ohtake, 1996年, Journal of Chemical Engineering of Japan, Journal of Chemical Engineering of Japan, 29
  • Trends in Waste Plastics and Recycling, Tadao KASAKURA,Reiji NODA,Kenichi HASHIUDO, 1999年, Journal of Material and Waste Management, Journal of Material and Waste Management, 1
  • Evaluation of Material Recycle for Plastics, Reiji NODA,Masanori KOMATSU,Eriko SUMI,Tadao KASAKURA, 2001年, Journal of Material and Waste Management, Journal of Material and Waste Management, 3
  • Optimization of amino acids production from waste fish entrails by hydrolysis in sub- and supercritical water, Kilyoon Kang,Armando T. Quitain,Hiroyuki Daimon,Reiji Noda,Naohiro Goto,Hong-Ying Hu,Koichi Fujie, 2001年, Canadian Journal of Chemical Engineering, Canadian Journal of Chemical Engineering, 79
  • Adhesion force measurement of a DPI size pharmaceutical particle by colloid probe atomic force microscopy, M. Tsukada,R. Irie,Y. Yonemochi,R. Noda,H. Kamiya, 2004年, Powder Technology, Powder Technology, 141
  • Thermal Treatment of Waste PVC and Chlorine Neutralization by Waste Glass, Ho-Jin Sung,Reiji Noda,Masayuki Horio, 2005年, Journal of Chemical Engineering of Japan, Journal of Chemical Engineering of Japan, 38
  • Particle design and evaluation of dry CO2 recovery sorbent with liquid holding capability, Satoshi Kimra,Masamitsu Adachi,Reiji Noda,Masayuki Horio, 2005年, Chemical Engineering and Science, Chemical Engineering and Science, 60
  • Evaluation of lubrication force on colliding particles for DEM simulation of fluidized beds, Wenbin Zhang,Reiji Noda,Masayuki Horio, 2005年, Powder Technology, Powder Technology, 158
  • Mineralogical Stabilization of Heavy Metals from Alkali Melting Furnace Fly Ash with Adjustment of Chemical Composition and Heat-Treatment, Ho-Jin Sung,Kousuke Kamiya,Reiji Noda,Masayuki Horio, 2005年, Journal of Chemical Engineering of Japan, Journal of Chemical Engineering of Japan, 38
  • Biomass gasification with clay minerals using a multi-bed reactor system, D. Ross,R.Noda,M. Adachi,K. Nishii,N. Tanaka,M Horio, 2005年, Circulating Fluidized Bed Technology VIII, Circulating Fluidized Bed Technology VIII
  • A realistic collision model based on lubrication in fluidized beds, WB Zhang,R. Noda,M. Horio, 2005年, Circulating Fluidized Bed Technology VIII, Circulating Fluidized Bed Technology VIII
  • Liquid Fuel Production from Biomass Tar by Hydrogenation, Dr. Moe,Thanda Kyi,Dr. Reiji Noda, 2017年03月, IJSRP, IJSRP, 7, 3
  • Steam Gasification of Cellulose and Wood in a Fluidized Bed of Porous Clay Particles, Noda Reiji;Ito Tomoyuki;Tanaka Nao;HORIO Masayuki, 2009年07月, Journal of chemical engineering of Japan, JOURNAL OF CHEMICAL ENGINEERING OF JAPAN, 42, 4, 490, 501
  • Coupled Recycling of PVC and Glass Wastes Producing Chlorine-Free Fuels and Cement Feed Stock, Sung, Ho-Jin;Noda, Reiji;Horio, Masayuki, 2009年, ENVIRONMENTAL SCIENCE & TECHNOLOGY, ENVIRONMENTAL SCIENCE & TECHNOLOGY, 43, 1, 47, 52
  • Reaction analysis of a direct methanol fuel cell employing a porous carbon plate operated at high methanol concentrations, Nakagawa, Nobuyoshi;Sekimoto, Kazuya;Masdar, M. Shahbudin;Noda, Reiji, 2009年, JOURNAL OF POWER SOURCES, JOURNAL OF POWER SOURCES, 186, 1, 45, 51
  • Steam Gasification of Cellulose and Wood in a Fluidized Bed of Porous Clay Particles, Noda, Reiji;Ito, Tomoyuki;Tanaka, Nao;Horio, Masayuki, 2009年, JOURNAL OF CHEMICAL ENGINEERING OF JAPAN, JOURNAL OF CHEMICAL ENGINEERING OF JAPAN, 42, 7, 490, 501
  • Ammonia decomposition activity over Ni/SiO2 catalysts with different pore diameters, Atsumi, Ryosuke;Noda, Reiji;Takagi, Hideyuki;Vecchione, Luigi;Di Carlo, Andrea;Del Prete, Zaccaria;Kuramoto, Koji, 2014年, INTERNATIONAL JOURNAL OF HYDROGEN ENERGY, INTERNATIONAL JOURNAL OF HYDROGEN ENERGY, 39, 26, 13954, 13961
  • Effects of Steam on Ni/Al2O3 Catalysts for Ammonia Decomposition, Atsumi, Ryosuke;Noda, Reiji;Takagi, Hideyuki;Vecchione, Luigi;Di Carlo, Andrea;Del Prete, Zaccaria;Kuramoto, Koji, 2014年, INDUSTRIAL & ENGINEERING CHEMISTRY RESEARCH, INDUSTRIAL & ENGINEERING CHEMISTRY RESEARCH, 53, 45, 17849, 17853
  • Major Tar Compounds in Raw Producer Gas and Deposits from a Small Downdraft Gasifier: Analysis and Comparison, Anh Vo Cong;Enomoto, Hiroshi;Naryanto, Rizqi Fitri;Fukadu, Kazushi;Zong, Zheng;Chunti, Chuntima;Noda, Reiji, 2020年, BIORESOURCES, BIORESOURCES, 15, 1, 1773, 1790
  • The Effect of Moisture Content on the Tar Characteristic of Wood Pellet Feedstock in a Downdraft Gasifier, Naryanto, Rizqi Fitri;Enomoto, Hiroshi;Anh Vo Cong;Fukadu, Kazuki;Zong, Zheng;Delimayanti, Mera Kartika;Chunti, Chuntima;Noda, Reiji, 2020年, APPLIED SCIENCES-BASEL, APPLIED SCIENCES-BASEL, 10, 8
  • Agglomeration and Defluidization of Silica Sand and Bentonite Particles during Empty Fruit Bunch (EFB) Ash Addition in Bubbling Fluidized Bed (BFB) Processes, Prima, Zuldian;Noda, Reiji, 2021年, JOURNAL OF CHEMICAL ENGINEERING OF JAPAN, JOURNAL OF CHEMICAL ENGINEERING OF JAPAN, 54, 7, 369, 379
  • Influence of coal treatments on the Ni loading mechanism of Ni-loaded lignite char catalysts, Tipo, Ronnachai;Chaichana, Chatchawan;Noda, Reiji;Chaiklangmuang, Suparin, 2021年, RSC ADVANCES, RSC ADVANCES, 11, 56, 35624, 35643
  • 高効率アンモニア分解プロセスを利用した水素製造技術の開発, 倉本 浩司;熱海 良輔;野田 玲治;中川 伸好;辻口 拓也;高木 英行, 2010年03月, 電気学会研究会資料. FTE, 新エネルギー・環境研究会, 2010, 15, 49, 52
  • 資源・エネルギー, 成瀬 一郎;神原 信志;汲田 幹夫;大友 順一郎;坂田 興;野田 玲治;義家 亮, 2012年10月, 化学工学 = Chemical engineering, 76, 10, 620, 627
  • 粒子・流体プロセス, 上ノ山 周;佐伯 隆;吉川 史郎;藤岡 沙都子;野田 玲治;後藤 邦彰;瀬戸 章文, 2013年10月, 化学工学 = Chemical engineering, 77, 10, 689, 694
  • 資源・エネルギー, 伊原 学;蘆田 隆一;窪田 光宏;菊地 隆司;坂田 奥;野田 玲治, 2013年10月, 化学工学 = Chemical engineering, 77, 10, 734, 740
  • P227 粘土系流動媒体を用いたバイオマス循環流動層ガス化(ポスター発表), 中村 徹;白岩 佳子;堀尾 正靱;野田 玲治;田中 直, 2007年, バイオマス科学会議発表論文集, Proceedings of the Conference on Biomass Science, 2, 0, 94, 95
  • 3-17 粘土系流動媒体を用いたバイオマス循環流動層ガス化((5)ガス化5,Session 3 バイオマス等,研究発表(口頭発表)), 中村 徹;堀尾 正靭;野田 玲治;田中 直, 2007年, 日本エネルギー学会大会講演要旨集, Proceedings of the Annual Conference of The Japan Institute of Energy, 16, 0, 136, 137
  • O403 廃棄物系流動媒体を利用したバイオマスの接触分解ガス化(セッション4:技術~ガス化・熱分解~,口頭発表), 野田 玲治;斉藤 嘉子, 2009年, バイオマス科学会議発表論文集, Proceedings of the Conference on Biomass Science, 4, 0, 36, 37
  • 3-90-4 塔内側面にガス吹き込み口をもつ流動層の流動化状態(Session 3 バイオマス等,ポスター発表), 野田 玲治;増田 有美;平野 荘士;辻口 拓也;中川 紳好, 2009年, 日本エネルギー学会大会講演要旨集, Proceedings of the Annual Conference of The Japan Institute of Energy, 18, 0, 206, 207
  • 7-4-1 廃PVC・廃ガラス同時処理によるセメント原燃料併産プロセスの開発(7-4 リサイクル,Session 7 環境対策・リサイクル,研究発表), 松本 悟;野田 玲治, 2010年, 日本エネルギー学会大会講演要旨集, Proceedings of the Annual Conference of The Japan Institute of Energy, 19, 0, 344, 345
  • 4-8-2 化学系水素貯蔵媒体としてのアンモニアからの水素製造技術の開発(4-8 水素エネルギー,Session 4 新エネルギー), 高木 英行;熱海 良輔;野田 玲治;松岡 浩一;安藤 祐司;倉本 浩司, 2012年, 日本エネルギー学会大会講演要旨集, Proceedings of the Annual Conference of The Japan Institute of Energy, 21, 0, 252, 253
  • 6-3-3 地域特性を活かした脱温暖化社会構築の試み : 地域の木質資源を活用した低炭素街づくり(6-3 地域の省エネ1,Session 6 省エネルギー), 野田 玲治;宝田 恭之;根津 紀久雄;天谷 賢児;北川 紘一郎;大内 栄, 2012年, 日本エネルギー学会大会講演要旨集, Proceedings of the Annual Conference of The Japan Institute of Energy, 21, 0, 286, 287
  • 4-3-3 アンモニア分解反応活性に対する触媒担体の細孔構造の影響の評価(4-3 燃料電池・改質,Session 4 新エネルギー), 熱海 良輔;高木 英行;野田 玲冶;倉本 浩司, 2013年, 日本エネルギー学会大会講演要旨集, Proceedings of the Annual Conference of The Japan Institute of Energy, 22, 0, 172, 173
  • 3-5-3 バイオマスタールの水添ガス化液体燃料転換プロセスのための原料供給方法の検討(Session 3-5 ガス化1), 小林 大悟;野田 玲治;星野 智之;金子 啓一, 2014年, 日本エネルギー学会大会講演要旨集, Proceedings of the Annual Conference of The Japan Institute of Energy, 23, 0, 100, 101
  • 4-4-3 水素製造を目的としたNH_3分解流動層技術の開発(Session 4-4 水素製造・貯蔵 2), 熱海 良輔;野田 玲治;高木 英行;倉本 浩司, 2014年, 日本エネルギー学会大会講演要旨集, Proceedings of the Annual Conference of The Japan Institute of Energy, 23, 0, 190, 191
  • P-5 インドネシアに適合した低コストメタノール合成触媒(ポスターセッション), 井口 栞;野田 玲治, 2015年, 日本エネルギー学会大会講演要旨集, Proceedings of the Annual Conference of The Japan Institute of Energy, 24, 0, 338, 339
  • P-35 炭素担体を用いたCuZn系メタノール合成触媒の開発, 田中 利幸;井口 栞;神成 尚克;野田 玲治;宝田 恭之, 2017年, バイオマス科学会議発表論文集, Proceedings of the Conference on Biomass Science, 12, 0, 119, 120
  • 3-2-4 バイオマス流動接触分解ガス化のための粘土触媒の評価, 孫 燕;須藤 裕太;田中 直;野田 玲治, 2016年, 日本エネルギー学会大会講演要旨集, Proceedings of the Annual Conference of The Japan Institute of Energy, 25, 0, 66, 67
  • 3-5-4 3次元流動層におけるループシール粒子循環量モデルへの背圧項の導入, 金子 稚菜;杉本 将也;上原 巧;野田 玲治, 2017年, 日本エネルギー学会大会講演要旨集, Proceedings of the Annual Conference of The Japan Institute of Energy, 26, 0, 98, 99
  • No.1-16 CuZn担持炭素触媒のメタノール合成活性, 神成 尚克;田中 利幸;佐藤 和好;野田 玲治;宝田 恭之, 2017年, 石炭科学会議発表論文集, Proceedings of Conference on Coal Science, 54, 0, 32, 33
  • 4-2 Effect of Tar Formation on Biomass Downdraft Gasification Reactor of Wood Pellet with Variation of Moisture Content, Naryanto Rizqi Fitri;Enomoto Hiroshi;Anh Vo Cong;Chunti Chuntima;Noda Reiji, 2019年01月, バイオマス科学会議発表論文集, Proceedings of the Conference on Biomass Science, 14, 0, 39, 40
  • 1-6 An Influence of Alkaline Accumulation on Defluidization of a Clay and Silica sand Particles Fluidized Bed, PRIMA Zuldian;NODA Reiji, 2019年01月, バイオマス科学会議発表論文集, Proceedings of the Conference on Biomass Science, 14, 0, 11, 12
  • The Influence of Wood Pellet Feedstock Water Content on Tar Component in Biomass System Using Downdraft Gasifier, NARYANTO Rizqi Fitri;ENOMOTO Hiroshi;HIEDA Noburu;TERAOKA Yoshikazu;CHUNTI Chuntima;NODA Reiji, 2019年05月, 日本エネルギー学会誌, Journal of the Japan Institute of Energy, 98, 5, 115, 118
  • 3-4-2 Tar Characteristics of Auto-thermal Small Downdraft Gasifier using Cedar Pellets, Anh Vo Cong;Enomoto Hiroshi;Naryanto Rizqi Fitri;Chunti Chuntima;Noda Reiji, 2019年07月, 日本エネルギー学会大会講演要旨集, Proceedings of the Annual Conference of The Japan Institute of Energy, 28, 0, 90, 91
  • Homogenization of Heavy Tar and Plastics by Thermal Co-treatment to Prepare Liquid Fuel Feedstock, CHUNTI Chuntima;NODA Reiji, 2019年11月, 日本エネルギー学会誌, Journal of the Japan Institute of Energy, 98, 11, 299, 311
  • 3-18 CHEMKINによる広い温度範囲でのバイオマス熱分解とガス化におけるタール形成の反応プロセスの分析, 周 兆賀;榎本 啓士;深津 和史;宗 政;野田 玲治, 2020年07月, 日本エネルギー学会大会講演要旨集, Proceedings of the Annual Conference of The Japan Institute of Energy, 29, 0, 72, 73
  • 3-17 ガス化炉出口からガスエンジンに至るまでのタール成分の挙動, 永島 拓海;野田 玲治;小松 貴司;千田 武志;辻林 良祐, 2020年07月, 日本エネルギー学会大会講演要旨集, Proceedings of the Annual Conference of The Japan Institute of Energy, 29, 0, 70, 71
  • 多変量解析によるインドネシア産粘土の触媒活性の影響要因に関する検討, 孫 燕;須藤 裕太;MASFURI Imron;VALENTINO Novio;SHOLIHAH Atti;野田 玲治, 2020年10月, 日本エネルギー学会誌, Journal of the Japan Institute of Energy, 99, 10, 190, 203
  • 小型バイオマスガス化システムの未来を考える, 野田 玲治, 2020年11月, 日本エネルギー学会機関誌えねるみくす, Nihon Enerugii Gakkai Kikanshi Enermix, 99, 6, 613
  • Agglomeration and Defluidization of Silica Sand and Bentonite Particles during Empty Fruit Bunch (EFB) Ash Addition in Bubbling Fluidized Bed (BFB) Processes, Prima Zuldian;Noda Reiji, 2021年07月, JOURNAL OF CHEMICAL ENGINEERING OF JAPAN, JOURNAL OF CHEMICAL ENGINEERING OF JAPAN, 54, 7, 369, 379
  • Synthesis and Properties of the First 1-Silanaphthalene, 武田 亘弘, 2002年, Organometallics 21, 4024, 4026
  • Fundamentals on Evaporation of Alkali Compounds., 野田 玲治;高野 剛志;成瀬 一郎;大竹 一友, 1997年, 化学工学論文集, KAGAKU KOGAKU RONBUNSHU, 23, 5, 635, 643
  • [9903]品質を考慮したプラスチックリサイクルのLCA, 野田 玲治, 1999年01月, 化学工学, 63, 1, 53
  • 高圧圧搾による汚泥中水分測定, 野田 玲治;ノダ レイジ;樫野 泰司;カシノ ヤスジ;笠倉 忠夫;カサクラ タダオ, 2000年09月, 下水道協会誌 = Journal of Japan Sewage Works Association, 37, 455, 97, 106
  • Fundamental Evolution Characteristics of Alkali Metal Compounds in Coal Combustion., 村上 高広;野田 玲治;成瀬 一郎;大竹 一友, 1999年, 化学工学論文集, KAGAKU KOGAKU RONBUNSHU, 25, 3, 389, 394
  • プラスチック・ゼロエミッション化の考察, 笠倉 忠夫;カサクラ タダオ;野田 玲治;ノダ レイジ, 2001年, 環境科学会誌 = Environmental science, 14, 4, 407, 414
  • 野田玲治, 2000年, 工業材用, 48, 3, 42, 46
  • プラスチックリサイクル解析システムの構築とその評価, 赤田 和美;野田 玲治;笠倉 忠夫, 2000年11月, 廃棄物学会研究発表会講演論文集, 11回, 1, 177, 179
  • 熱可塑性プラスチックのマテリアルリサイクルの定量的評価方法, 野田 玲治;ノダ レイジ;角 江里子;スミ エリコ;笠倉 忠夫;カサクラ タダオ, 2000年03月, 工業材料 = Engineering materials, 48, 3, 42, 46
  • 超音波を利用した新しいフロック強度測定法の開発, 野田 玲治;ノダ レイジ;岸 敦男;キシ アツオ;樫野 泰司;カシノ ヤスジ, 1999年09月, EICA : journal of EICA : 環境システム計測制御学会誌 / 学会誌「EICA」編集委員会 編, 4, 2, 41, 47
  • Implication of an In-situ Garbage Pre-composting Device in a Local Industrial Waste Management System, 姜 虎;笹尾 彰;澁澤 栄;八木 茂;岡山 毅;野田 玲治, 2005年, 農業機械学会誌, JOURNAL of the JAPANESE SOCIETY of AGRICULTURAL MACHINERY, 67, 4, 81, 89
  • 太陽熱温水器に関する消費者選好のアンケート調査, 秋澤 淳;アキサワ アツシ;野田 玲治;ノダ レイジ;岩岡 正博;イワオカ マサヒロ, 2006年06月, エネルギー・資源学会研究発表会講演論文集, 25, 13, 16
  • 3-22.バイオマスの熱分解・燃焼に及ぼすアルカリ金属塩の影響((5)熱分解II,Session 3 バイオマス等), 藤原 聡子;長尾 淳史;野田 玲治;堀尾 正靱, 2003年, 日本エネルギー学会大会講演要旨集, Proceedings of the Annual Conference of The Japan Institute of Energy, 12, 0, 194, 195
  • 3-23.木質系バイオマスのアルカリ金属放出特性((5)熱分解II,Session 3 バイオマス等), 野田 玲治;松久 有子;伊藤 知之;堀尾 正靱, 2003年, 日本エネルギー学会大会講演要旨集, Proceedings of the Annual Conference of The Japan Institute of Energy, 12, 0, 196, 197
  • 8-4.PVCからのエネルギー回収及び水素の製造((1)クリーン燃焼・CO_2回収技術,Session 8 環境対策・リサイクル), 成 昊鎮;広谷 友哉;野田 玲治;堀尾 正靱, 2003年, 日本エネルギー学会大会講演要旨集, Proceedings of the Annual Conference of The Japan Institute of Energy, 12, 0, 364, 365
  • 7-5.廃PVCからの水素製造((2)廃棄物転換燃料,Session 7 環境対策・リサイクル), デュメニエル フランク;櫻井 伸作;銭 衛華;石原 篤;野田 玲治;堀尾 正靭, 2004年, 日本エネルギー学会大会講演要旨集, Proceedings of the Annual Conference of The Japan Institute of Energy, 13, 0, 294, 295
  • 7-10.廃塩ビリサイクル-廃ガラスによる塩素の中和および塩ビ中の炭酸カルシウムの影響((3)環境対策,Session 7 環境対策・リサイクル), 成 昊鎮;広谷 友哉;野田 玲治;堀尾 正靭, 2004年, 日本エネルギー学会大会講演要旨集, Proceedings of the Annual Conference of The Japan Institute of Energy, 13, 0, 304, 305
  • 3-27. DEVELOPMENT OF BIOMASS CHAR STOVE FOR DOMESTIC UTILIZATION, アミット スリ;シサネット チャンウンラー;清水 栄蔵;野田 玲治;堀尾 正靭, 2005年, 日本エネルギー学会大会講演要旨集, Proceedings of the Annual Conference of The Japan Institute of Energy, 14, 0, 150, 151
  • 3-29.留萌市及び市浦村におけるバイオマスタウン構想の展望((8)システム,Session 3 バイオマス等), 阿部 慎一郎;野田 玲治, 2005年, 日本エネルギー学会大会講演要旨集, Proceedings of the Annual Conference of The Japan Institute of Energy, 14, 0, 154, 155
  • 5-4.ガス導入ICP/MSによる金属化合物の蒸発挙動の直接観察((2)燃焼・蒸発,Session 5 燃焼・熱利用), 野田 玲治;神谷 幸資;堀尾 正靱, 2005年, 日本エネルギー学会大会講演要旨集, Proceedings of the Annual Conference of The Japan Institute of Energy, 14, 0, 274, 275
  • 3-19.粘土系流動媒体を用いたバイオマス循環流動層ガス化((5)ガス化5,Session 3 バイオマス等), 中村 徹;足立 昌光;西井 和夫;野田 玲治;堀尾 正靱;田中 直, 2006年, 日本エネルギー学会大会講演要旨集, Proceedings of the Annual Conference of The Japan Institute of Energy, 15, 0, 143, 144
  • 7-23. PVC.ガラス同時処理プロセスイメージとエネルギー効率((4)廃棄物有効利用2,Session 7 環境対策・リサイクル), 野田 玲治;本谷 昭博;廣谷 友哉;堀尾 正靱;三浦 啓一;大桐 哲雄;佐藤 宏一郎, 2006年, 日本エネルギー学会大会講演要旨集, Proceedings of the Annual Conference of The Japan Institute of Energy, 15, 0, 401, 402
  • 3-29.定常伐採型森林バイオマスエネルギーの可能性((7)システムI,Session 3 バイオマス等), 青柳 聡史;野田 玲治;堀尾 正靱;岩岡 正博;藤村 宏幸, 2002年, 日本エネルギー学会大会講演要旨集, Proceedings of the Annual Conference of The Japan Institute of Energy, 80Anniv, 0, 200, 201
  • 8-7.低付着性リチウムシリケート粒子を用いた高効率流動層乾式CO_2吸収システムの開発((2)燃焼・ガス化技術,Session 8 環境対策・リサイクル), 木村 諭史;長島 太郎;西井 和夫;野田 玲治;堀尾 正靱;中川 和明, 2002年, 日本エネルギー学会大会講演要旨集, Proceedings of the Annual Conference of The Japan Institute of Energy, 80Anniv, 0, 308, 309
  • 8-10.リバーニング処理した飛灰ペレットからの重金属溶出特性((3)廃水処理・不溶化・隔離技術,Session 8 環境対策・リサイクル), 成 昊鎮;神谷 幸資;野田 玲治;堀尾 正靱;伊藤 一郎, 2002年, 日本エネルギー学会大会講演要旨集, Proceedings of the Annual Conference of The Japan Institute of Energy, 80Anniv, 0, 314, 315
  • O208 粘土系廃棄物を流動媒体とする循環流動層による木質バイオマスの水蒸気ガス化, 野田 玲治;足立 昌光;中村 徹;堀尾 正靱;西井 和夫, 2006年, バイオマス科学会議発表論文集, Proceedings of the Conference on Biomass Science, 1, 0, 40, 41
  • P232 木質バイオマスガス化におけるレンガ粉砕物のタール分解・ガス化特性, 野田 玲治;白岩 佳子;堀尾 正靱, 2006年, バイオマス科学会議発表論文集, Proceedings of the Conference on Biomass Science, 1, 0, 120, 121
  • OS0605 地域特性を生かした低炭素型街づくりに関する検討 : 桐生市を例として(OS6 脱炭素社会), 天谷,賢児;宝田,恭之;根津,紀久雄;野田,玲治, 2009年09月, 日本機械学会関東支部ブロック合同講演会講演論文集, 2009, 173, 174
  • リバーニング処理による飛灰ペレット中の重金属溶出特性とその抑制, 成 昊鎮;野田 玲治;伊藤 一郎;堀尾 正靱, 2004年, 化学工学論文集, KAGAKU KOGAKU RONBUNSHU, 30, 1, 65, 72
  • Plastics from the Zero Emission Perspective., 笠倉 忠夫;野田 玲治, 2001年, 環境科学会誌, ENVIRONMENTAL SCIENCE, 14, 4, 407, 414
  • 参加型地域計画のための公共プラットフォームPEGASUSの開発, 堀尾 正靱;野田 玲治;小林 久;町田 聡;日高 正人, 2006年, 化学工学会 研究発表講演要旨集, 2006f, 0, 705, 705
  • 青森県板柳町をモデルケースとした地域エネルギーの自給について, 阿部 慎一郎;野田 玲治;堀尾 正靱, 2006年, 化学工学会 研究発表講演要旨集, 2006f, 0, 706, 706
  • 地域エネルギー自給のための要素技術群、システムおよび導入手法について, 堀尾 正靱;野田 玲治;清水 栄蔵;田中 直, 2006年, 化学工学会 研究発表講演要旨集, 2006f, 0, 707, 707
  • 廃ガラスによる中和を利用した廃PVCの高効率エネルギー変換~中和反応器プロセス設計~, 本谷 昭博;成 昊鎮;野田 玲治;堀尾 正靱, 2007年, 化学工学会 研究発表講演要旨集, 2007, 0, 586, 586
  • 廃レンガを流動媒体とするバイオマス水蒸気ガス化, 白岩 佳子;野田 玲治;堀尾 正靭;田中 直, 2007年, 化学工学会 研究発表講演要旨集, 2007, 0, 692, 692
  • 粘土系流動媒体を用いたバイオマス循環流動層ガス化, 中村 徹;白岩 佳子;野田 玲治;田中 直;堀尾 正靱, 2007年, 化学工学会 研究発表講演要旨集, 2007, 0, 693, 693
  • パッシブDMFCにおける反応生成物の定量, 関本 和也;我妻 真嗣;中里 勉;野田 玲治;中川 紳好, 2007年, 化学工学会 研究発表講演要旨集, 2007, 0, 173, 173
  • 新規電極構造体を有するパッシブDMFCの動作特性, 増見 直人;アブデルカリーム モハマド;中里 勉;野田 玲治;中川 紳好, 2007年, 化学工学会 研究発表講演要旨集, 2007, 0, 174, 174
  • 噴流型粉粒流動層における超微粒子の飛散挙動, 中里 勉;柴田 大輔;野田 玲治;中川 紳好, 2007年, 化学工学会 研究発表講演要旨集, 2007, 0, 260, 260
  • 流動層熱処理による二酸化チタンの窒素ドープに及ぼす原料の影響, 中里 勉;阿部 祐介;野田 玲治;中川 紳好, 2008年, 化学工学会 研究発表講演要旨集, 2008, 0, 77, 77
  • バイオマス熱分解ガスを動力とする流動層の流動化条件の把握, 増田 有美;平野 荘士;辻口 拓也;中川 紳好;野田 玲治, 2009年, 化学工学会 研究発表講演要旨集, 2009f, 0, 209, 209
  • CO2 80%削減に向けた桐生市の取り組み, 天谷 賢児;野田 玲治;関 庸一;志賀 聖一;宝田 恭之;根津 紀久雄;佐羽 宏之;北川 紘一郎;小竹 裕人, 2009年, 化学工学会 研究発表講演要旨集, 2009f, 0, 220, 220
  • バイオマス熱分解ガスを動力とする流動層のためのバイオマス供給方法の検討, 西村 慎一朗;辻口 拓也;中川 紳好;野田 玲治, 2009年, 化学工学会 研究発表講演要旨集, 2009f, 0, 892, 892
  • 流動層バイオマスガス化における廃棄物系触媒の好適反応条件, 齊藤 嘉子;田中 直;辻口 拓也;中川 紳好;野田 玲治, 2009年, 化学工学会 研究発表講演要旨集, 2009f, 0, 893, 893
  • 粘土系廃棄物を流動媒体とするバイオマスの流動層水蒸気ガス化, 野田 玲治;白岩 佳子;田中 直;堀尾 正靱, 2005年, 化学工学会 研究発表講演要旨集, 2005f, 0, 373, 373
  • ガス導入ICP/MSによるバイオマス含有金属類の蒸発挙動の解明, 野田 玲治;成田 昇;神谷 幸資;堀尾 正靱, 2005年, 化学工学会 研究発表講演要旨集, 2005f, 0, 380, 380
  • ガス化および燃焼過程での木質中のアルカリ金属蒸発挙動, 山本 淳司;松久 有子;野田 玲治;堀尾 正靭, 2005年, 化学工学会 研究発表講演要旨集, 2005f, 0, 381, 381
  • 廃ガラスによる中和を利用した廃PVCの高効率エネルギー変換~ガラス中のNaとHClの中和反応速度の解析~, 本谷 昭博;成 昊鎮;廣谷 友哉;野田 玲治;堀尾 正靭, 2005年, 化学工学会 研究発表講演要旨集, 2005f, 0, 401, 401
  • 粒径分布を考慮した離散要素法による流動層シミュレーション, 野田 玲治;田上 暢之;堀尾 正靱, 2005年, 化学工学会 研究発表講演要旨集, 2005f, 0, 783, 783
  • 粘土系廃棄物流動媒体によるバイオマスの水蒸気ガス化プロセスの構築, 野田 玲治;中村 徹;田中 直;堀尾 正靱, 2007年, 化学工学会 研究発表講演要旨集, 2007f, 0, 1179, 1179
  • カーボンナノファイバー中間層を用いたDMFC電極の高性能化, 岡田 将尭;紺田 祐理;中里 勉;野田 玲治;中川 紳好, 2007年, 化学工学会 研究発表講演要旨集, 2007f, 0, 1230, 1230
  • 流動層による低温活性型メタン部分酸化触媒の製造, 中里 勉;坂本 匠;中島 伸一郎;野田 玲治;中川 紳好, 2007年, 化学工学会 研究発表講演要旨集, 2007f, 0, 1251, 1251
  • DEFC用アノード触媒としてのPtRuRh/Cの活性評価および生成物の定量, 金田 祐樹;我妻 真嗣;野田 玲治;中川 紳好, 2008年, 化学工学会 研究発表講演要旨集, 2008f, 0, 268, 268
  • パッシブDMFCの動作特性に及ぼす大気温度、湿度の影響, 須藤 淳史;野田 玲治;中川 紳好, 2008年, 化学工学会 研究発表講演要旨集, 2008f, 0, 273, 273
  • 触媒被覆型粒子の流動層メタン部分酸化活性, 中里 勉;坂本 匠;野田 玲治;中川 紳好;甲斐 敬美, 2008年, 化学工学会 研究発表講演要旨集, 2008f, 0, 744, 744
  • 流動層バイオマスガス化における廃棄物系触媒の好適反応条件, 齊藤 嘉子;田中 直;辻口 拓也;中川 紳好;野田 玲治, 2009年, 化学工学会 研究発表講演要旨集, 2009, 0, 1, 1
  • 新規DMFCに適した多孔質板構造, 吉利 司;辻口 拓也;野田 玲治;中川 紳好, 2009年, 化学工学会 研究発表講演要旨集, 2009, 0, 481, 481
  • 流動層バイオマスガス化における廃棄物系触媒の好適反応条件, 齊藤 嘉子;田中 直;辻口 拓也;中川 紳好;野田 玲治, 2010年, 化学工学会 研究発表講演要旨集, 2010, 0, 370, 370
  • 金属担持触媒を用いたアンモニア分解による水素製造, 熱海 良輔;高木 英行;野田 玲治;中川 伸好;辻口 拓也;倉本 浩司, 2010年, 化学工学会 研究発表講演要旨集, 2010, 0, 645, 645
  • 排ガス直接導入ICP-MSシステムによる廃棄物からの重金属放出挙動の直接観察, 小川 雄平;辻口 拓也;中川 紳好;野田 玲治, 2010年, 化学工学会 研究発表講演要旨集, 2010, 0, 278, 278
  • バイオマス熱分解ガスを動力とする流動層の流動化条件の把握, 増田 有美;平野 荘士;辻口 拓也;中川 紳好;野田 玲治, 2010年, 化学工学会 研究発表講演要旨集, 2010, 0, 223, 223
  • 粘土を流動媒体とするバイオマスの低温流動層ガス化, 野田 玲治;伊藤 知之;松久 有子;田中 直;堀尾 正靱, 2003年, 化学工学会 研究発表講演要旨集, 2003f, 0, 313, 313
  • 金属鉄-過酸化水素酸化法による高濃度有機性廃液の処理, 野田 玲治;ノダ レイジ;佐野 綾子;サノ アヤコ;笠倉 忠夫;カサクラ タダオ, 2000年09月, ケミカルエンジニヤリング = Chemical engineering, 45, 9, 679, 684
  • 化学工学を学びたい方への手引き, 内田 博久;野田 玲治;岩田 修一, 2015年01月, 化学工学 = Chemical engineering of Japan, 79, 1, 45, 52
  • カーボンナノチューブを担体とするアンモニアの流動接触分解触媒, 野田 玲治;ノダ レイジ, 2017年07月, 化學工業, 68, 7, 528, 533
  • 高効率アンモニア分解のためのカーボンナノチューブ被覆流動媒体, 野田 玲治, 2018年, 炭素材料の研究開発動向 : CPC研究会研究報, 32, 39
  • インドネシアに適合的なバイオマスガス化システムの開発, 野田 玲治;ノダ レイジ, 2018年11月, 環境管理 = Environmental management / 産業環境管理協会 編, 54, 11, 34, 42
  • 循環流動層の安定運転を実現するパルス駆動型ループシールの開発, 野田 玲治;ノダ レイジ, 2020年03月, ケミカルエンジニヤリング = Chemical engineering, 65, 3, 175, 182

MISC

  • A New Fluidized Bed Application for Amusement, Health Promotion and Space Design, Stoshi Kimura,Reiji Noda,Yuichi Yonemochi,Hidenori Chino,Yasuhude Nakakuki,John Sanderson, 2002年, WCPT 4
  • Ressources nouvelles d’énergie, Biomasse-Biomass Gasification of Eucalyptus Red Gum, Davide Ross,Reiji Noda,Nao Tanaka,Masayuki Horio, 2006年, Renewable Enegy Resouces Workshop,the Sixth Framework Programme Integrated European Network for Biomass Co-firing,Netbiocof,2006, -, -, -
  • Optimization of amino acids production from waste fish entrails by hydrolysis in sub- and supercritical water, K Kang,AT Quitain,H Daimon,R Noda,N Goto,HY Hu,K Fujie, 2001年02月, CANADIAN JOURNAL OF CHEMICAL ENGINEERING, 79, 1, 65, 70
  • Optimization of amino acids production from waste fish entrails by hydrolysis in sub- and supercritical water, K Kang,AT Quitain,H Daimon,R Noda,N Goto,HY Hu,K Fujie, 2001年02月, CANADIAN JOURNAL OF CHEMICAL ENGINEERING, 79, 1, 65, 70
  • Coupled Recycling of PVC and Glass Wastes Producing Chlorine-Free Fuels and Cement Feed Stock, Ho-Jin Sung,Reiji Noda,Masayuki Horio, 2009年01月, ENVIRONMENTAL SCIENCE & TECHNOLOGY, 43, 1, 47, 52
  • Coupled Recycling of PVC and Glass Wastes Producing Chlorine-Free Fuels and Cement Feed Stock, Ho-Jin Sung,Reiji Noda,Masayuki Horio, 2009年01月, ENVIRONMENTAL SCIENCE & TECHNOLOGY, 43, 1, 47, 52
  • Axial gas profiles in a bubbling fluidised bed biomass gasifier, Davide Ross,Reji Noda,Masayuki Horio,Adam Kosminski,Peter Ashman,Peter Mullinger, 2007年07月, FUEL, 86, 10-11, 1417, 1429
  • Axial gas profiles in a bubbling fluidised bed biomass gasifier, Davide Ross,Reji Noda,Masayuki Horio,Adam Kosminski,Peter Ashman,Peter Mullinger, 2007年07月, FUEL, 86, 10-11, 1417, 1429
  • Biomass gasification with clay minerals using a multi-bed reactor system, D Ross,R Noda,M Adachi,K Nishi,N Tanaka,M Horio, 2005年, Circulating Fluidized Bed Technology VIII, 468, 473
  • Biomass gasification with clay minerals using a multi-bed reactor system, D Ross,R Noda,M Adachi,K Nishi,N Tanaka,M Horio, 2005年, Circulating Fluidized Bed Technology VIII, 468, 473
  • A realistic collision model based on lubrication in fluidized beds, WB Zhang,R Noda,M Horio, 2005年, Circulating Fluidized Bed Technology VIII, 336, 342
  • Thermal treatment of waste PVC and chlorine neutralization by waste glass, HJ Sung,R Noda,M Horio, 2005年03月, JOURNAL OF CHEMICAL ENGINEERING OF JAPAN, 38, 3, 220, 228
  • Particle design and evaluation of dry CO2 recovery sorbent with a liquid holding capability, S Kimura,M Adachi,R Noda,M Horio, 2005年07月, CHEMICAL ENGINEERING SCIENCE, 60, 14, 4061, 4071
  • Evaluation of lubrication force on colliding particles for DEM simulation of fluidized beds, WB Zhang,R Noda,M Horio, 2005年10月, POWDER TECHNOLOGY, 158, 1-3, 92, 101
  • Evaluation of lubrication force on colliding particles for DEM simulation of fluidized beds, WB Zhang,R Noda,M Horio, 2005年10月, POWDER TECHNOLOGY, 158, 1-3, 92, 101
  • Adhesion force measurement of a DPI size pharmaceutical particle by colloid probe atomic force microscopy, M Tsukada,R Irie,Y Yonemochi,R Noda,H Kamiya,W Watanabe,EI Kauppinen, 2004年03月, POWDER TECHNOLOGY, 141, 3, 262, 269
  • Adhesion force measurement of a DPI size pharmaceutical particle by colloid probe atomic force microscopy, M Tsukada,R Irie,Y Yonemochi,R Noda,H Kamiya,W Watanabe,EI Kauppinen, 2004年03月, POWDER TECHNOLOGY, 141, 3, 262, 269
  • 豊橋地域におけるゼロエミッションネットワーク策定計画」, 後藤尚弘,笠倉忠夫,成瀬一郎,船津公人,胡洪営,野田玲治, 2000年05月, 環境科学会誌, 13, 2, 294-296, 記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)
  • Fundamentals on combustion and gasification behavior of coal particle trapped on molten slag layer, R Noda,Naruse\, I,K Ohtake, 1996年04月, JOURNAL OF CHEMICAL ENGINEERING OF JAPAN, 29, 2, 235, 241
  • Fundamentals on combustion and gasification behavior of coal particle trapped on molten slag layer, R Noda,Naruse\, I,K Ohtake, 1996年04月, JOURNAL OF CHEMICAL ENGINEERING OF JAPAN, 29, 2, 235, 241
  • Effects of Steam on Ni/Al2O3 Catalysts for Ammonia Decomposition, Ryosuke Atsumi,Reiji Noda,Hideyuki Takagi,Luigi Vecchione,Andrea Di Carlo,Zaccaria Del Prete,Koji Kuramoto, 2014年11月, INDUSTRIAL & ENGINEERING CHEMISTRY RESEARCH, 53, 45, 17849, 17853
  • Effects of Steam on Ni/Al2O3 Catalysts for Ammonia Decomposition, Ryosuke Atsumi,Reiji Noda,Hideyuki Takagi,Luigi Vecchione,Andrea Di Carlo,Zaccaria Del Prete,Koji Kuramoto, 2014年11月, INDUSTRIAL & ENGINEERING CHEMISTRY RESEARCH, 53, 45, 17849, 17853
  • Ammonia decomposition activity over Ni/SiO2 catalysts with different pore diameters, Ryosuke Atsumi,Reiji Noda,Hideyuki Takagi,Luigi Vecchione,Andrea Di Carlo,Zaccaria Del Prete,Koji Kuramoto, 2014年09月, INTERNATIONAL JOURNAL OF HYDROGEN ENERGY, 39, 26, 13954, 13961
  • Ammonia decomposition activity over Ni/SiO2 catalysts with different pore diameters, Ryosuke Atsumi,Reiji Noda,Hideyuki Takagi,Luigi Vecchione,Andrea Di Carlo,Zaccaria Del Prete,Koji Kuramoto, 2014年09月, INTERNATIONAL JOURNAL OF HYDROGEN ENERGY, 39, 26, 13954, 13961
  • 定常伐採型森林バイオマスエネルギーの可能性(共著), 青柳聡史,野田玲治,堀尾正靱,岩岡正博,藤村 宏幸, 2002年, 日エネ学会80周年記念大会講演要旨集, 200, 201
  • 石炭燃焼場におけるアルカリ金属化合物の基礎放出特性, 村上高広,野田玲治,成瀬一郎,故,大竹一友, 1999年, 化学工学論文集, 25, 389, 394
  • 超音波を利用した新しいフロック強度測定法の開発, 野田玲治,岸敦男,樫野泰司,笠倉忠夫, 1999年, EICA環境システム計測制御学会誌, 4, 41, 47
  • Trends in Waste Plastics and Recycling, Tadao KASAKURA,Reiji NODA,Kenichi HASHIUDO, 1999年, Journal of Material and Waste Management, 1, 33, 37
  • 高圧圧搾による汚泥中水分測定, 野田玲治,樫野泰司,笠倉忠夫,松原極, 2000年, 下水道協会誌, 37, 97, 106
  • リバーニング処理による飛灰ペレット中の重金属溶出特性とその抑制, 成 昊鎮,野田 玲治,伊藤 一郎,堀尾 正靱, 2004年, 化学工学論文集, 30, 65, 72
  • 事業型生ごみ発生現場におけるコンポスト化前処理装置の意義と効果, 姜虎,笹尾彰,澁澤栄,八木茂,岡山毅,野田玲治, 2005年, 農業機械学会論文集, 67, 4, 81, 89
  • Mineralogical Stabilization of Heavy Metals from Alkali Melting Furnace Fly Ash with Adjustment of Chemical Composition and Heat-Treatment, Ho-Jin Sung,Kousuke Kamiya,Reiji Noda,Masayuki Horio, 2005年, Journal of Chemical Engineering of Japan, 38, 1054, 1068
  • Steam Gasification of Cellulose and Wood in a Fluidized Bed of Porous Clay Particles, Reiji Noda,Tomoyuki Ito,Nao Tanaka,Masayuki Horio, 2009年, Jpurnal of Chemical Engineering of Japan, in press
  • 熱可塑性プラスチック・マテリアルリサイクルの定量的評価方法, 野田玲治,角江里子,笠倉忠夫, 2000年, 工業材料, 48, 24, 46
  • 金属鉄-過酸化水素酸化法による高濃度有機性排水の処理, 野田玲治,佐野綾子,笠倉忠夫, 2000年, ケミカルエンジニヤリング, 45, 23, 28
  • アルカリ金属化合物の基礎蒸発特性, 野田玲治,高野剛志,成瀬一郎,大竹一友, 1997年, 化学工学論文集, 23, 635, 643
  • Evaluation of Material Recycle for Plastics, Reiji NODA,Masanori KOMATSU,Eriko SUMI,Tadao KASAKURA, 2001年, Journal of Material and Waste Management, 3, 118, 125
  • プラスチック・ゼロエミッション化の検討, 笠倉忠夫,野田玲治, 2001年, 環境科学会誌, 14, 407, 414
  • Liquid Fuel Production from Biomass Tar by Hydrogenation, Dr. Moe,Thanda Kyi,Dr. Reiji Noda, 2017年, IJSRP, 7, 3, 290, 295
  • Trends in Waste Plastics and Recycling, Tadao KASAKURA,Reiji NODA,Kenichi HASHIUDO, 1999年, Journal of Material and Waste Management, 1, 33, 37
  • Thermal Treatment of Waste PVC and Chlorine Neutralization by Waste Glass, Ho-Jin Sung,Reiji Noda,Masayuki Horio, 2005年, Journal of Chemical Engineering of Japan, 38, 220, 228
  • Particle design and evaluation of dry CO2 recovery sorbent with liquid holding capability, Satoshi Kimra,Masamitsu Adachi,Reiji Noda,Masayuki Horio, 2005年, Chemical Engineering and Science, 60, 4061, 4071
  • Mineralogical Stabilization of Heavy Metals from Alkali Melting Furnace Fly Ash with Adjustment of Chemical Composition and Heat-Treatment, Ho-Jin Sung,Kousuke Kamiya,Reiji Noda,Masayuki Horio, 2005年, Journal of Chemical Engineering of Japan, 38, 1054, 1068
  • Steam Gasification of Cellulose and Wood in a Fluidized Bed of Porous Clay Particles, Reiji Noda,Tomoyuki Ito,Nao Tanaka,Masayuki Horio, 2009年, Jpurnal of Chemical Engineering of Japan, in press
  • Evaluation of Material Recycle for Plastics, Reiji NODA,Masanori KOMATSU,Eriko SUMI,Tadao KASAKURA, 2001年, Journal of Material and Waste Management, 3, 118, 125
  • A realistic collision model based on lubrication in fluidized beds, WB Zhang,R. Noda,M. Horio, 2005年, Circulating Fluidized Bed Technology VIII, 336, 342
  • Liquid Fuel Production from Biomass Tar by Hydrogenation, Dr. Moe,Thanda Kyi,Dr. Reiji Noda, 2017年, IJSRP, 7, 3, 290, 295

書籍等出版物

  • 骨太のエネルギーロードマップ, 化学工業社, 2005年
  • ごみの百科事典, 単著, 小島 紀徳, 丸善, 2003年09月
  • エネルギー・環境キーワード辞典, 単著, 社,日本エネルギー学会編, 2005年05月
  • バイオマスからの気体燃料製造, 単著, 野田玲治, NTS, 2007年10月

講演・口頭発表等

  • 低コスト充填物におけるバイオマスタール除去方法の検討, 清水喬平 , 野田玲治 , 三機工業 , 小松 , 貴司 , 千田武志 , 辻林良祐, 第31回日本エネルギー学会大会, 2022年08月04日, 2022年08月05日
  • バイオマスガス化発電システムにおける重質 タールの再燃料化に及ぼすボトムアッシュ混合の触 媒効果, Ariunaa Baterdene , 野田玲治 , 小松貴司 , 千田武志 , 辻林良祐, 第31回日本エネルギー学会大会, 2022年08月04日, 2022年08月05日, 日本語
  • Pyrolysis Behavior of Polyethylene in Circulating Fluidized Bed Pyrolizer, Wanxuan CAI,Reiji Noda,Takayuki Ihara,Takashi Fujiwara,Toshiki Watanabe, 第31回日本エネルギー学会大会, 2022年08月04日, 2022年08月05日, 英語
  • アルミドロス灰の乾式流動層安定化処理に及ぼす流動化条件の影響, 冨樫 弘賢 , 野田 玲治 , 二渡 章生, 化学工学会第53回秋季大会, 2022年09月14日, 2022年09月16日, 日本語
  • 循環流動層熱分解炉におけるプラスチック熱分解挙動, 蔡 万軒 , 野田 玲治 , 井原 貴行 , 藤原 孝 , 渡部 寿基, 化学工学会第53回秋季大会, 2022年09月14日, 2022年09月16日, 英語
  • Combustion and Gasification Behavior of Coal Particle Trapped on Molten Slag Layer, International Symposium on Advanced Energy Conversion System and Related Technologies, 1995年
  • 塔内側面にガス吹き込みロをもつ流動層の流動化状態, 日本エネルギー学会, 2009年
  • Combustion and Gasification Behavior of Coal Particle Trapped on Molten Slag Layer, International Symposium on Advanced Energy Conversion System and Related Technologies, 1995年


Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.