研究者データベース

高江洲 俊光
タカエス トシミツ
理工学基盤部門
准教授
Last Updated :2022/04/08

研究者基本情報

研究者

  • 氏名

    高江洲 俊光, タカエス トシミツ

基本情報

  • 研究者氏名(日本語)

    高江洲, 俊光
  • プロフィール

    所属機関:群馬大学 大学院理工学府 理工学基盤部門 准教授
    所属学会:日本数学会
    専門分野:数理物理学
    キーワード:相対論的場の量子論、ヒルベルト空間論、スペクトル解析・散乱理論

所属

  • 群馬大学, 理工学基盤部門, 准教授

学位

  • 博士 (数理学)

研究活動情報

研究分野

  • 自然科学一般, 基礎解析学

論文

  • The first order expansion of a ground state energy of the φ4 model with cutoffs, Toshimitsu Takaesu, 2021年03月, Journal of Mathematical Physics, 掲載受理, 研究論文(学術雑誌)
  • Construction of solutions of the classical field equation of a massless Klein-Gordon field interacting with a static source, Toshimitsu Takaesu, 2021年01月, Tokyo Journal of Mathematics, Advance Publication 版, 1, 10, 研究論文(学術雑誌)
  • Scaling limits with a removal of ultraviolet cutoffs for semi-relativistic particles system coupled to a scalar Bose field, Toshimitsu Takaesu, 2019年, Journal of Mathematical Analysis and Applications, 477, 657, 669, 研究論文(学術雑誌)
  • Ground States of Quantum Electrodynamics with Cutoffs, Toshimitsu Takaesu, 2018年, Journal of Mathematical Physics, 59, 072301 (32 pages), 研究論文(学術雑誌)
  • Essential spectrum of a fermionic quantum field model, Toshimitsu Takaesu, 2014年12月, Infinite Dimensional Analysis, Quantum Probability and Related Topics, INFINITE DIMENSIONAL ANALYSIS QUANTUM PROBABILITY AND RELATED TOPICS, 17, 4, 1450024, 研究論文(学術雑誌)
  • Essential self-adjointness of anti-commutative operators, Toshimitsu Takaesu, 2014年, Journal of Mathematics, 2014, 265349 (4 pages)
  • Scaling limits for the system of semi-relativistic particles coupled to a scalar Bose field, Toshimitsu Takaesu, 2011年08月, Letters in Mathematical Physics, LETTERS IN MATHEMATICAL PHYSICS, 97, 2, 213, 225, 研究論文(学術雑誌)
  • A Hardy's uncertainty principle lemma in weak commutation relations of Heisenberg-Lie algebra, T. Takaesu, 2011年07月, Letters in Mathematical Physics, LETTERS IN MATHEMATICAL PHYSICS, 97, 1, 29, 35, 研究論文(学術雑誌)
  • Ground states of Yukawa models with cutoffs, Toshimitsu Takaesu, 2011年06月, Infinite Dimensional Analysis, Quantum Probability and Related Topics, INFINITE DIMENSIONAL ANALYSIS QUANTUM PROBABILITY AND RELATED TOPICS, 14, 2, 225, 235, 研究論文(学術雑誌)
  • Scaling limits of quantum electrodynamics with spatial cutoffs, Toshimitsu Takaesu, 2011年, Journal of Mathematical Physics, 52, 22305
  • On the spectral analysis of quantum electrodynamics with spatial cutoffs. I., Toshimitsu Takaesu, 2009年06月, Journal of Mathematical Physics, JOURNAL OF MATHEMATICAL PHYSICS, 50, 6, 62302, 研究論文(学術雑誌)

MISC

  • Construction of solutions of the classical field equation for a massless Klein-Gordon field coupled to a static source, T. Takaesu,プレプリント (a

講演・口頭発表等

  • The first order expansion of the ground state energy of φ4 model with cutoffs, 高江洲俊光, RIMS 共同研究:スペクトル・散乱理論とその周辺 (オンライン開催), 2020年12月, 国内会議
  • 準相対論的な粒子とKlein-Gordon場が相互作用する系の紫外切断を外すスケーリング極限について, 高江洲 俊光, 日本数学会 秋季総合分科会 函数解析学分科会 (オンライン開催), 2020年09月, 国内会議
  • Scaling limits for a semi-relativistic quantum field model with a removal of ultraviolet cutoffs, T. Takaesu, Workshop for young scholars "Control and inverse problems on waves, oscillations and flows" - Mathematical analysis and computational methods -, Tokyo University of Science, 2019年08月, 英語, Tokyo university of science, Kagurazaka campus, 日本国, 国際会議
  • Ground States of Quantum Electrodynamics with Cutoffs, Toshimitsu Takaesu, International Congress on Mathematical Physics 2018 ; Young Researchers Symposium, 2018年07月, 英語, カナダ, 国際会議
  • 相対論的量子電磁力学の系の基底状態の存在, 高江洲俊光, 量子群の周辺~低次元トポロジーと表現論と作用素環論~、那覇市伝統工芸館、, 2018年03月
  • 相互作用する場の量子論の系の場の方程式と古典場の解について, 高江洲俊光, スペクトル・散乱 葛飾シンポジウム、東京理科大学、, 2018年01月
  • 量子化された場からの古典場の方程式の解の構成について, 高江洲俊光, 2017夏の作用素論シンポジウム、伊勢市観光文化会館、, 2017年07月
  • 量子場と量子場が相互作用する系の基底状態について, 高江洲俊光, 数理物理セミナー、九州大学、, 2017年05月
  • 量子化された場からの古典場の方程式の解の構成について, 高江洲俊光, 三大学偏微分方程式セミナー、中央大学、, 2016年11月
  • 非同次型 massless Klein-Gordon 方程式の解の量子化された場からの構成について, 高江洲俊光, 神楽坂解析セミナー、東京理科大学、, 2016年10月
  • Essential spectrum of a fermionic quantum field model and its application, 高江洲俊光, 2016年度日本数学会年会、筑波大学、, 2016年03月
  • 切断関数が加わった量子電磁力学の系の基底状態の存在について, 高江洲俊光, RIMS研究集会「量子場の数理とその周辺」、京都大学、, 2015年10月
  • 反交換関係に従う作用素の本質的自己共役性, 高江洲俊光, 数理物理学セミナー、北海道大学, 2015年09月
  • 相対論的量子電磁力学の系の任意の結合定数での基底状態の存在について, 高江洲俊光, スペクトル理論セミナー、学習院大学, 2014年06月
  • 相対論的量子電磁力学の系の任意の結合定数での基底状態の存在について, 高江洲俊光, RIMS研究集会 「スペクトル解析・散乱理論とその周辺」、京都大学, 2014年10月
  • 相対論的量子電磁力学の系のスペクトル解析, 高江洲俊光, 札幌数理物理研究集会、北海道大学, 2014年09月
  • Existence of a ground state of the relativistic quantum electrodynamics with cutoffs, 高江洲俊光, 国際数学者会議2014、Session:Short Communications, Coex (韓国ソウル市), 2014年08月, 英語, 国際会議
  • 切断関数が加わった相対論的量子電磁力学の系の任意の結合定数での基底状態の存在について, 高江洲俊光, 日本数学会2014年度年会、学習院大学, 2014年03月
  • 切断関数が加わったmassless Φ4モデルの任意の結合定数での基底状態の存在について, 高江洲俊光, 日本数学会2014年度年会、学習院大学, 2014年03月
  • 相対論的量子電磁力学の系の任意の結合定数での基底状態の存在について, 高江洲俊光, さいたま数理解析セミナー、埼玉大学, 2013年12月

共同研究・競争的資金等の研究課題

  • 相互作用する場の量子論の系の基底状態の解析および量子・古典対応, 高江洲俊光, 科研費:基盤研究(C), 2020年04月, 2025年03月, 研究代表者
  • 量子場相互作用系のスペクトル解析および散乱理論, 高江洲俊光, 科研費:特別研究員奨励費, 2012年04月, 2014年03月, 研究代表者, 競争的資金
  • 量子場相互作用系のスペクトル解析および散乱理論, 高江洲俊光, 科研費:研究活動スタート支援, 2011年08月, 2012年03月, 研究代表者, 競争的資金
  • 相互作用する場の量子論の系のスペクトル解析・散乱理論, 高江洲俊光, 科研費:若手研究(B), 2016年04月, 2019年03月, 研究代表者, 競争的資金

教育活動情報

受賞

  • 2016年度 群馬大学 ベストティーチャー賞 優秀賞, 2017年07月18日
  • 2018年度 群馬大学 ベストティーチャー賞 優秀賞, 2019年09月02日

社会貢献活動情報

社会貢献活動

  • 九州大学大学院数理学府 博士後期課程説明会 , 九州大学大学院数理学府, 2019年12月14日, 2019年12月14日, 九州大学 伊都キャンパス, その他(対象:大学院生)
  • 第33回群馬大学理工学企業懇談会 ポスター発表, 群馬大学理工学部, 2019年08月27日, 2019年08月27日, 群馬大学 桐生キャンパス, その他(対象:企業)


Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.